2017.11.05

心身健康科学科(通信)人間科学部@通信

対面式スクーリング時の宿泊や交通事情を紹介します!

135 views

大平

皆さんこんにちは、心身健康科学科(通信制)の大平です。今日(11/5)は2日間の対面式スクーリングの最終日です。

朝、大学に到着したら、高校生を案内している職員がおり、通学制の方の推薦入試日だと知りました。そんな時期なのですね。

対面式スクーリングではネットスクーリングでは分からない先生の様子や姿勢、そして先生や学生に気軽に話す機会が出来ます。そして、授業によりますが「チームで○○をしましょう」等他の受講生とコミュニケーションを取る機会も頂けたりして、対人能力を培う有り難い機会を頂けます。また、先生に直に少し専門的な内容を伺えることは、宝のような有り難い機会になっていると実感しています。

対面式スクーリング時の宿泊や交通事情等を紹介

さて、今回は、大平の通学時の宿泊や交通事情等を紹介させて頂きます。大平の家から蓮田キャンパスまで、新幹線ひかり号を使って約4時間です。飛行機で来ました!という(凄い)方もいる中、僕は恵まれている条件の方だなと感じています

朝9時からの講義の時は、前泊も必要になります。色々調べたり・試した結果、大平の個人的な意見ですが、岩槻駅前のホテルが一番適当と分かり、以来そこ常宿にしています。

■理由その1:通学に便利

岩槻駅から大学までバスで10分少しです。便数は多くないですが比較的適度な時間にバスがあります。大学近くのバス停は「馬込」で、そこから徒歩10分以内で着きます。道はやや蛇行しますがほぼ一本道です。夜は暗い所がありますが、民家は途切れずにあります(運賃240円)。

また、バスで、クラスメイトや先生にお会い出来て、コミニケーションの機会を得られたこともあります。
余談ですが、馬込のバス停は夏は蚊が沢山いて、雨の場合屋根はありません。暗くなると読書等不能になりますので、バス時間まで時間がある場合の待ち時間は大学で待機する方が良いと、今回思いました。

 

■理由その2:快適なネット環境

・無線LANが快適で、部屋でネットスクーリングを進める事が出来ます(大平はタブレットにキーボードを着けて持参しています)

・ロビーに立って操作する形になりますがフリーパソコンが2台あり、プリンターも自由に使えます。印刷したい時等大変助かります。

■理由その3:朝食付き

朝ご飯が付くので、朝の始動が家に居る時のように快適です(7時から食べれます)。

■理由その4:スーパーが近くにある

徒歩数分の所にスーパーがあります。夕ご飯や日常品等はそこで購入できます。

■理由その5:アメニティや設備が充実

・お風呂が広めで快適です。
※埼玉都心近くに泊まった時、お風呂が狭くて寛げませんでした。大事なポイントなのかもと思う機会でした。

・髭剃り、歯磨き、寝間着が自由に使えます。

・お湯沸かしポットと粉茶が2つ付いています。便利です。

・ウォッシュレットです(大平はこれでないと・・(;^ω^))

・エアコンが自分で操作でき、快適です。

※これが出来ない宿で寒すぎて眠れず、エライ目にあった事があります。

■理由その6:予約が半年前からできる

会員になると半年前位から予約できます。エレベーター横の部屋だと代金が少し安い為、日程が分かったらすぐにその部屋で予約しています。3泊する場合は掃除不要にすると少し安くなるのでそうしています。

■理由その7:遅い時間の前泊でも電車でいける

前泊時に大宮駅から東武線で岩槻駅まで乗りますが、22時台くらいなら普通に電車ありました。

余談ですが、学割申請を当日3週間前位に大学に申請用紙を送っていましたが、行きと帰りで降りる駅が違う(行きは大宮、帰りは蓮田)時にどうするのか、とか?な面がありました。チケットショップで購入するのとそれ程変わらない?事が分かり、ここ最近はそちらで買っています。

 

皆さんの対面式スクーリング時の通学が、素適な機会となりますように。