2017.12.24

看護学科

実習中に抱いた疑問を追究しました!:看護研究発表会(4年生)

139 views

UHASⅡiwatsuki

12月18日(月)9:00~17:00に、人間総合科学大学保健医療学部看護学科4年生による93演題の研究発表が行われました。質疑応答では「この研究成果を、今後、臨床現場に出てからどのように活かしていこうと考えていますか」という質問が多く出され、発表者は皆さん、「今後は・・・」と堂々と答えていました。

国家試験の学修と並行して、先生の指導を受けながら、発表の準備をしてきました。

しっかりと準備をして、堂々と発表をしていました。 進行も学生が行いました。

それぞれが問題意識を持ち、その解決に向けて、発表の後には質疑応答がありました。

先生だけでなく、下級生も興味のあるテーマの発表に参加できます。自分たちの今後の学修や実習、そして研究の参考にしていきます。

全ての発表後に、学部長の講評がありました。卒業して現場に出てからの研究の姿勢についてもお話しいただきました。

閉会のあいさつ。4年生みんなで運営し、やり遂げました!!

 

参加した学生のアンケート結果から抜粋です。

4年生
・とてもよい経験になりました。明確にしていくことはとても難しくもありますが、学びは、深いと思いました。

3年生
・来年は、自身が実施しなくてはいけないので、どのような内容があるのか知ることができて、とても勉強になりました。
・領域実習中に研究発表を聞くことができ、良かった。実習中に悩んでいること、疑問が解決された。