2018.8.21

ヘルスフードサイエンス学科

興味深いアイデア(^^)/、そして課題もいっぱい(*_*;:和菓子の商品開発に挑戦

76 views

ユーハス

ヘルスフードサイエンス学科1年生が和菓子の商品開発に挑戦!

今回は2回目の打合せ。学生が考えた試作案をもとに意見交換を行いました。

試作案は、餅を扇飴でコーティング、もちと最中、おせんべいとケーキなど、興味深い学生のアイデアがいっぱいです。

学生が一人づつ、自分が考えてきた試作案を説明します。

藤宮製菓様、さいたま商工会議所様から、様々な質問をいただきながら学生それぞれのアイデアについてイメージを共有していく作業です。

今回の意見交換で学生のアイデアがさらにブラッシュアップされましたが、

課題もたくさんいただきました。

とりわけ全員の試作案に共通していたのが、「ナト・カリ調味料をいかに効果的に商品に盛り込むか」という課題。

もともと”塩”をあまり使わず、消費者も商品に”塩気を求めにくい”和菓子と減塩効果のナト・カリ調味料をどうつなげるか、とてもやりがいのある課題ですね((+_+))

和菓子とエネルギー量(通常私たちがカロリーと呼んでいるもの)ではなく、和菓子と減塩効果の関係をむすびつけて魅力的な商品を開発する。ここはヘルスフードサイエンス学科の”うで”のみせどころです!!!!!!

次回は、藤宮製菓様が試食品をつくっていただけるとのこと。課題もたくさんありますが、プロの和菓子職人の手で学生のアイデアがカタチになるのも楽しみです。