2018.8.25

大学院

専攻を越えたディスカッション:大学院

136 views

ユーハス

蓮田キャンパスにて心身健康科学、臨床心理学、健康栄養科学の3専攻合同ディスカッションが行われました。

『ヒューマン-人類の壮大な物語-』を教材に使用し、まずは事前課題であったキーワードと、それを選んだ理由を、自身のバックグラウンドや日頃の問題意識と照らし合わせて発表し、それについてディスカッションを行いました。

様々な研究領域のバックグラウンドを持つ教員や学生との間でいろいろな側面から活発な意見交換がなされました。普段なかなかお互いに交流を持つことの難しい院生の皆さんも、自身の研究や考え方に対して多くの方からの意見や助言を頂ける貴重な機会になったのではないでしょうか。

次に、グループごとにディスカッションした内容を発表しました。1冊の本から多くの議題がうまれたようでした。

4時間半にも及ぶ時間はあっという間に過ぎ、次回の合同ディスカッションが待ちきれないといった様子で幕を閉じました。