2019.3.19

看護学科

保健医療学部 看護学科の合同インターンシップ説明会を開催

47 views

UHASⅡiwatsuki

3月8日(金)、保健医療学部:看護学科で、主に3年生を対象とした合同インターンシップ説明会を開催しました。

 今回は、14病院様に来ていただき、病院のご紹介やインターンシップについてご説明いただきました。

 

黒田学科長の挨拶

14病院の方々のご出席をいただきました(1列目、2列目)

 

各病院様からプレゼンテーションをしていただきました

(前年度卒業生が3人も来ていただけました)

 

ご来校頂きました各病院の方々へ学生代表からのお礼の挨拶

 

 

今回の説明会には、3年生の他に1~2年生も35名参加させていただきました。

今後厳しくなるであろう就職戦線に、いち早く参加したいという意気込みを持って、真剣に聞き入っておりました。

 

受講後のアンケート結果

・各病院それぞれに特色があり、自分が本当に行きたいと思える病院を探すにはインターンシップへの参加がとても大切であると学びました。

就職活動の早期化や各病院の体制、設備の変化があり、自分から情報を収集することの重要性を感じました。

・自己PRでは、ありきたりな動機ではなく、臨床現場において自分がそのように携わっていけるかなど具体的に考えていかなけれないけないと感じた。また、新人教育がどの病院もしっかりしていた。働き方も改善されていて、無理なく働くことが出来ると思った。

 

他にも多くの感想をいただきました。

 

各病院におけるインターンシップの受け入れは随時受付の病院様もありましたが、3月と8月受け入れの病院様もあり、就活に向けていよいよ忙しい時期となりました。