2019.7.22

ヘルスフードサイエンス学科

やりたい仕事、学びたいことが見つかった!:OPENCAMPUS 7/21ヘルスフードサイエンス学科

153 views

ユーハス

7月21日、ヘルスフードサイエンス学科オープンキャンパスへのご参加ありがとうございました。

商品開発、品質管理、栄養士等の仕事に関係する6つの体験を用意させていただきました。参加された皆さんはいくつ体験できましたか?

 

まずは、参加者のコメントを紹介します!


他大学のオープンキャンパスではできない体験授業があり、とてもよかったです。先生の説明がわかりやすく興味がとてもわきました」

「体験授業が興味深いものが多くおもしろかった」

ストレスと食の体験や開発者本人と対話できる体験等、6つのオリジナル体験授業を用意しました!担当した教員・学生スタッフも参加者の方と楽しい一日が過ごすことがでいました。ありがとうございました。


「管理栄養士課程の学科とヘルスフードサイエンス学科のそれぞれのよさを感じることができた。」

学びの分野が多彩であること、それが特徴の一つです。学科や進路を迷ている方はぜひヘルスフードサイエンス学科にご参加ください!お気に入りの仕事や学びが見つかるかも!?


入試制度など、とても分かりやすく説明していたところがとてもよかったです!!」

学科の特徴を理解することが、一番のAO・推薦入試対策です!8月4日もAO・推薦入試の説明、詳しく行います。


付き添いで来たけれど、とても良さそうな大学だとおもった」

本学を検討している方も、付き添いの方も、そして、家族の皆さんも参加大歓迎です。食べて、聞いて、見て、「食・栄養・経営ビジネス」の面白さを体験してください。


 

■好評いただいた体験授業を紹介します!

商品開発・食ビジネスの仕事がしたい

トクホの茶飲料を味わってみよう(写真下)

2003年日経トレンド第3位。トクホの緑茶飲料を開発した時光教授の体験ブース。健康をペットボトル飲料の新たな価値にしたパイオニア。しかも、大ヒット商品。トクホのお茶を味わいながら、なぜ苦くても売れるのかを説明。キーワードは「効果実感」!?

食品に関する品質管理の仕事がしたいスマホの菌を数えてみよう(写真下)

今持っているスマホ。画面にいる”菌”を培養します。結果は後日希望者に送付とのこと。お楽しみに!

食品開発の仕事がしたい人工いくらを作ってみよう(写真下)

体験しよう、味覚の不思議

同じ甘さなのに、甘みの感じが違う!?あなたが知らない味覚の不思議を体験。学生スタッフが丁寧に説明させていただきました。

 

栄養士の仕事がしたい

〝栄養士さんの手洗い〟をしてみよう

いつもの手洗いとどう違うの?いつもの手洗いが十分かどうか実際に確認してみよう!

ストレスと食との関係を考えてみよう

自分のストレスをチェック&主観的なストレスと”からだの反応”の関係を実験。結果はいかに…。

 

その他、キャンパスツアーや個別相談などが行われました。