2019.11.15

ヘルスフードサイエンス学科

日本最大、世界有数の製パン企業にせまる!:授業紹介ー山崎製パンの商品開発ー

64 views

ユーハス

企業から講師をお招きするヘルスフードサイエンス学科の人気科目「食品加工応用」。

今回は日本最大、世界有数の製パン企業 山崎製パン株式会社より講師を派遣いただきました。(みなさんには「ランチパック」でおなじみ(^^))。お米が主食の日本から世界有数の製パン企業へと展開している山崎製パン様。その商品開発を伺えるとても貴重な講義となりました。

講義では、発酵や酵母の役割など製パンの基本を確認した後、「低糖質」、「ユニバーサルデザインフード」等をテーマにして、健康志向に対応した製品の開発についてお話しいただきました。

※写真上:商品を試食させていただきながら受講する学生

特に興味深かったのは、パンの大敵、カビの発生を抑制するため、「中種法(なかだねほう)」という発酵方法を採用しており、おいしいだけではなく、安全性や健康にも配慮た商品開発・製造を行っているところ。

「良品廉価(良い品物を安く)・顧客本位(お客様第一)」の精神にもとづいた、山崎製パン株式会社という企業・商品の魅力が学生にも伝わっていたようです。