2021.9.29

大学院_心身健康科学(通信)

「公務員試験 大事なことだけ シンプル面接術」のご紹介📚

121 views

広報

今回は公務員を目指す大学生の皆さまにおススメの一冊をご紹介!

大学院 心身健康科学専攻 博士後期課程1年の後藤和也さんが出版された
「公務員試験 大事なことだけ シンプル面接術 2022年度」です♪

後藤さんは現在、人間総合科学大学 大学院の博士後期課程で学ばれておりますが、
山形県立米沢女子短期大学准教授、ご専門はキャリア教育とのことで、
国家資格キャリアコンサルタント・2級キャリアコンサルティング技能士、
CDA、産業カウンセラーの資格をお持ちになり、ご活躍をされております。

今回、後藤さんからUHASウォッチをご覧の皆様に、特別に書籍紹介のコメントをいただきました!

「本書は、公務員試験の人物試験(面接試験やその前段階の面接カード作成)に関する対策本です。
類書の面接本とは異なり、「面接弱者」を自称する(面接試験に不安を抱いている)皆さん向けに、
「面接に正解はない」「面接試験は一問一答ではない」などの、
地に足の着いたメッセージを届けることを意識しました。

本学の博士後期課程では、「就職活動不安」に関する研究を行っています。
多くの人にとって初めての経験である就職活動には大きな不安が伴います。
一方で、巷にあふれる就活アドバイスは、時に皆さんの不安をあおる内容が多分に含まれています。
過度な不安を低減し、皆さんらしい就活が展開できるよう、研究成果を本書の改訂に
活かしていきたいですね(2022年1月に本書の年次改定版が発刊予定です)。」

またUHASウォッチをご覧いただいている方には高校生にもたくさんいらっしゃるかと思いますが、
特にこれから大学受験などで面接を控える高校3年生のために、アドバイスもいただきました♪

「面接は決して怖いものではありません。大学入試の面接でいえば、皆さんが何を学びたいのか
どのような目標をもって入学を希望するのかについて、面接官の先生方は知りたいと考えているはずです。
着飾ったり格好つけすぎることなくリラックスした状態で、今後のキャリアビジョンや目的意識を示すことができれば、
結果はついてくるのではないでしょうか。
可能性に満ち満ちた若い皆さんですので、自信をもって面接試験に臨んでいただければと思います。」

ぜひぜひ本学にて面接予定の方も、アドバイスにあるように
リラックスして当日を迎えていただければと思います♪
後藤さん、ありがとうございました!