2022.8.09

ヘルスフードサイエンス学科人間科学部@蓮田

【蓮田】ヘルスフードサイエンス学科「今年も共同開発プロジェクト始めました!」

123 views

広報

・・・暑いですね。
今年もこの季節がやってきました。

そう、HFS学科×さいたま商工会議所との共同メニュー開発始動の季節が!
本学、ヘルスフードサイエンス学科では、毎年さいたま商工会議所の会員飲食・小売店様とタッグを組んで、新しいメニューの開発を行っています。

本年度は
岩槻にある「藤宮製菓」様
浦和にある「イタリアンレストラン ピノキオ(*)」様
西大宮にある「最強餃子のえちごや(*)」様とおいしい・ヘルシー・楽しいメニューを開発する予定です。

今回は、2店舗様とのプロジェクトキックオフが行われ、学生が実際に店舗を訪れました。

まずは、岩槻区にある「藤宮製菓」の佐藤社長と打ち合わせです。
若者の斬新なアイデアを盛り込んだ低糖質な和菓子を開発する予定です。
学生からは、たくさんの質問が飛び交い、やる気十分!


そして、もう一店舗は、浦和区の「イタリアンレストラン ピノキオ」様。
こちらは浦和で最も古いイタリアンレストランです。

まず、オーナーシェフの東川様からお店の概要やメニューを伺いながら、こちらのグループの学生もさまざまな意見を交わしました。
その中では、「イタリア料理とフランス料理の違いとは?」、「イタリアでの実際の食生活とは?」、「その地域で初めてのイタリアレストランを開業する際に行った工夫とは?」等、
教科書だけでは学べない本当に貴重なお話も伺いました。

ヘルスフードサイエンス学科では、このように実践的な授業があります。
一度自分で考え、みんなでアイデアを出し合い、店舗様と試作を重ね、来年2月~3月に販売予定です。
とっても楽しみですね!

なお、本プロジェクトの模様は下記の専用SNSで不定期に発信していく予定です。
そちらも併せてチェックしてみてくださいね!

インスタグラム  

ツイッター  

TikTok