2023.5.28

ヘルスフードサイエンス学科地域連携

【蓮田】ヘルスフードサイエンス学科2年 ロッテ工場見学に行ってきました!

283 views

広報

5月16日、ヘルスフードサイエンス学科2年の皆さんが、食品加工応用の授業で武蔵浦和にある株式会社ロッテ様の浦和工場へ見学に行ってきました。
工場には「おかしの学校」が併設されており、ここで楽しく工場の説明や解説を聞くことができるようになっていました。

まずは素敵なおかしの学校の教室で、ロッテのお菓子「パイの実」の作り方をスライドで学びました。

次に、工場へ移動し、実際に「パイの実」を作っているところを見学。
人は居らず、ほぼオートメーション化され、とても清潔な工場現場でした。
品質管理や衛生管理、商品の工夫などの視点でじっくり見学。
次から次へと川のように「パイの実」が流れていました~。
残念ながら、撮影は禁止でした。

 

その後、教室に戻り、「パイの実」クイズや、飾ってあるロッテ商品を見学しました。

珍しい海外のロッテ商品も!

「パイの実」帽子をかぶってみんなで記念写真☆

 

先生方も一緒に楽しいひととき。

 

雪見だいふくの椅子もかわいい♪ トリックアートも楽しい~!

そして後半では、今回のメインであるロッテ中央研究所の先生による「チョコレートセミナー」を受講しました。
地球には、カカオの生育に適している「カカオベルト」というものがあるそうです。
また、カカオの実1つから、チョコレート1枚しか作れないなど、貴重なお話を聞きました。

ロッテ工場見学は、とても楽しく、食品開発や商品・メニュー開発、品質管理や食の安心安全について学ぶヘルスフードサイエンス学科の学生にとって、為になる一日でした。