2024.1.21

義肢装具学専攻

【岩槻】義肢装具学専攻「義肢装具基礎演習Ⅰ」について!

87 views

広報

みなさん、こんにちは!

リハビリテーション学科 義肢装具学専攻教員の藤枝です。

 

今回は、義肢装具学専攻1年生の「義肢装具学基礎演習Ⅰ」という授業についてご紹介いたします。

この授業では、さまざまな題材に取り組むことで問題解決力と、社会性や大学で学ぶための基礎力を身につけることを目標としています。

 

 

今回の題材は“医療倫理”です!

医療現場では、医学的な問題と同時に倫理的な課題に直面することがあります。その時に、倫理的な課題をどう解決するか、という考える力が求められます。

そのため、1年生の時から医療従事者になるための倫理観を身につけていきます。

題材は医療現場で実際に過去に起こった事件や事故、裁判などです。

グループでそれぞれの題材について図書館、インターネットを利用して情報取集しPowerPointを使って発表資料を作りました。

グループ内でも意見が別れましたが、この授業に正解はありません!

倫理観を育てるために最も大事なことは、自分の意見を言えること、他社の意見を聞き、話し合うこと、多角的な視点で考えられるようになることです。

 

 

授業最終日、発表会を行いました。

この日のために、たくさん発表練習をしてきましたが結果はいかに・・・

 

 

 

 

 

素晴らしい発表資料と堂々とした発表でした!

卒業までに倫理観、プレゼンテーション能力、コミュニケーション能力・・・と身につけなければことは盛りだくさんです♪