2019.1.28

看護学科理学療法学専攻義肢装具学専攻

先生と学生の距離が近い!:キャンパス・インターンシップ(浦和学院高等学校)

152 views

UHASⅡiwatsuki

2019年1月16日(水)、浦和学院高等学校(保健医療コース系)2年生42名と引率の先生2名が保健医療学部(岩槻キャンパス)に来学され、看護師や理学療法士、義肢装具士になるための学科等をご見学いただきました。

 

 浅野学部長から歓迎のご挨拶

 

 各学科の説明を皆さん真剣な表情で聞いていただきました。

 

 このあと皆さんは学内実習の施設を見学し、充実した設備に驚かれていました。

 

 ① 看護学科の実習室

 

 ② リハビリテーション学科(理学療法学専攻)の実習室

 

 ③ リハビリテーション学科(義肢装具学専攻)の実習室

 義肢装具の実習室では、浦和学院高等学校出身の本学在学生の工作実習の説明がありました。

 

 見学後のアンケート結果

  ・学生と先生の距離が近い。

  ・義肢装具の説明や授業、制作現場を初めて見れて良かった。

  ・実習室の設備が整っている。

  ・校舎がきれい。

  ・在学生が生き生きとしている。

  ・医療従事者になる上での心がまえと覚悟を改めて実感した。

  ・授業の雰囲気がとても明るい。

  ・少人数制が魅力的。

  ・自分の進路を考える良い機会になった。

 

     等の感想を多くいただきました。

 

 

 今度は是非オープンキャンパスでお待ちしております!。