2019.10.10

ヘルスフードサイエンス学科

ロウカット玄米を用いた家庭料理レシピで挑戦!!

338 views

ユーハス

ヘルスフードサイエンス学科の1年生が、ロウカット玄米を用いた家庭料理のレシピコンテストに挑戦します。

そこで本日は、ヘルスフードサイエンス学科に期待をいただいている企業の一つ。

「金芽米」で有名な東洋ライス様に玄米と商品「金芽米」について講演いただきました!

突然ですが、皆さま最近ご飯食べてますか?(←取材している私は大好き)

ご飯を食べる量は、1日お茶碗5杯から2.5杯に減り、なんと植物油は年に3本から9本に増えているのです!!!

なぜ?!ご飯を食べなくなってしまったのかな?

 

ご飯に対するイメージとして、お菓子を食べるのと同じく、太ってしまうと思うようです。

そこで、お米業界のパイオニア、東洋ライスさんは考えました。

「金芽米(きんめまい)ごはん」糖質14パーセントオフ(普通の白米と比べて)

カロリー制限だけじゃない、もっとすごい!!

環境にまで配慮してるんです。金芽米(きんめまい)は無洗米。

お米のとぎ汁に含まれる物質は水質汚染の原因になります。

水を使わず無洗米に加工、処理するので環境負荷が小さいです。

心と体の健康を考えて、ロウカット玄米ごはん(玄米表面のロウ層をカットした)もあります!!

学校給食(愛知県内の小中学校)、病院の入院患者の食事(聖路加国際病院)、学生食堂(東京都市大)

なんと、シンガポールの学校や病院(トムソンメディカルセンター)でも活躍中!

ローソンでも販売中!!

出前授業にて、玄米の構造や炊飯方法を学べました。

金芽米を炊くときは、お米1カップにつき大さじ2~3杯ですね。

東洋ライス様、本日は貴重なお話しとお土産ありがとうございました。

「電子レンジで2分」お夜食にいただきます★