2019.11.06

ヘルスフードサイエンス学科

肉の軟化から探る「おいしさ」へのヒント~食品学実験~

330 views

ユーハス

「あと1分!」

「はい、計測ッ!!」

お肉の香ばしい香りとともに、真剣な表情で見つめる学生の姿をキャッチ。

焼いているときの温度は?焼き色の変化は?

今日はこちらの授業をレポートします。

硬い肉を柔らかくする方法をいくつか試し、

見た目・温度・官能検査(参考ブログ)で評価。

肉を軟化させる要因と「おいしさ」について考察していきます。

 

様々な調味液に同じ時間漬け込み、同じ時間で焼いていきます。

phの測定も同時進行で。

 

パイナップル果汁につけた肉を食べた瞬間、どのグループも渋い顔に…(笑)柔らかさは抜群なのに、味は大不評でした。

 

順位をつけて、考察に入っていきます

どの調味料が、「おいしさ」につながっているのか、

その根拠がデータから読み取れるのか。

おいしいけれど健康面ではどう捉えるか…。

「有意差」「検定表」などたくさんの用語が教室を飛び交い、

考察から学びへと進んでいきます。