2018.10.12

健康栄養学科

先輩も実習に参加!?:給食経営管理実習をウォッチ

71 views

ユーハス

今日は給食経営管理実習(健康栄養学科2年生)の様子をウォッチ(^^)/。

この実習は、これまで学んできた給食経営管理論・栄養学・食品学・衛生管理・調理学などの知識を生かし、献立の作成・食材の仕入れや衛生管理なども含め、給食の管理運営を実践するものです(詳細はこちら「シラバス」をご覧ください)。

今日は先輩在学生や教職員も授業に参加。

(参加といっても、おもてなしを受けて給食をいただく役割ですが…)

早速、3年生(先輩)の登場です。

まずは、予約の名簿をチェックして今日の献立を紹介したリーフレットをお渡しします。

「いらっしゃいませ」「こちらへどうぞ」おもてなしの言葉で迎えます。

社会人としての常識(礼節等)を実践できることもこの実習の目標の一つです。

次にカウンターの前で、トレイやお箸を渡します。おもてなしに笑顔はかかせません(^^)

2年生のみなさんが効率よく、テキパキとコミュニケ-ションを取りながら、自分の役割をこなしています。

今日のテーマは「一品料理にプラスα~足りない栄養素を補って~」です。

主菜・主食は「あんかけ焼きそば」。

でも、それだけだとビタミンB1とカルシウムが不足しているため、「中華風サラダ」、「さつまいものレモン煮」「杏仁豆腐」がついています。飲み物はウーロン茶です。

それでは、「いただきまーす」。

これから、毎週金曜日、8回にわたって行われます。次回の報告もお楽しみに!