2020.12.16

ヘルスフードサイエンス学科

ヘルスフードサイエンス学科『分子調理学:そらまめスプラウトのメニュー開発』②

148 views

広報

1年生によるメニュー開発活動の続報です。
企業や地域とタイアップしたメニュー開発・商品開発は、本学科の特色ある活動のひとつです。
今年度の1年生は、三和農林さんとタイアップして「そらまめ豆苗(スプラウト)」のメニューを
開発しています。

写真は第一選考日に発表された料理の一部です。
「冷蔵庫にある材料でパパっと作れるもの」や「市販食品を上手に取り入れたもの」から
「前日準備が必要な手のこんだもの」まで、様々なメニューが並びました。

学内選抜に残ったメニューは更に改良して完成度をあげていき、最終的には三和農林さんの
評価・選考を経て、ホームページやパンフレットに掲載される予定です。
さて、どんな料理が第一選考を通るでしょうか、次のお知らせをお楽しみに!


*そらまめ豆苗(スプラウト)は、三和農林さんから提供していただきました。

ヘルスフードサイエンス学科学科長補佐 玉木雅子
ヘルスフードサイエンス学科教員 秋山佳代